僕たちとみるの日常

 08.11生まれのゴールデンレトリバーみるちゃんと 僕たちとの日常です。日々の事は忘れがちなのでその記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今日から4月

だけど、雨。

100301_2137~01

朝、僕が起きてみるのもとへ行くと
外へ出られるのが嬉しいのかいつもハイテンションで迎えてくれるのだけど
『あ、今日は雨だねえ』なんて事になると途端にガタ落ちのみるサン。
のそのそとソファに戻りふて寝です。トイレにも行きません。
最近、多いですね、このパターン。

もう少し辛抱しようね。
100314_0913~01

今週、我が家には2歳の女の子(人)と10歳の男の子(人)とそのお母さんが遊びに来て下さってますが、
心配だったのは2歳の子に対してのみるの反応。

それがですね、以外と大人の対応をしてますね、みるサン。
その子の持ってるぬいぐるみやおもちゃにもあくまで関心など無い様なそぶり。
背中の上に乗せてあげたり、やさしくぺろってしてみたり。
エライゾ、みるサン。

ブリパパが送ってくださった一枚。
10032105のコピー
ブリケルにて



スポンサーサイト

みるちゃん | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ごめんよ、みるちゃん・・・ | ホーム | 生存確認と決死のドライブ>>

コメント

みるちゃん、エライ!
2歳の女の子に優しくできるのね。
ALは先日遊びに来てくれた6歳の男の子(体小さめ)を
大歓迎で迎え、ぷりぷり振ったお尻で吹っ飛ばしておりましたよ…

ブリケルでの写真、いい写真ですねぇ~
チビチン、人なつっこくてかわいいですよね。
2010-04-01 Thu 18:49 | URL | ALママ [ 編集 ]
今までは小さな子が来ると、かわいそうだけど隔離してたんですよ。
でも、その子のママさんから許可をいただき同居?しました。
そしたらいい子に出来たんでメデタシメデタシでしたね。
その子帰るときには『みるちゃん連れて帰る!』って言ってたみたいです。
複雑ですけど嬉しかったですね。
2010-04-05 Mon 18:17 | URL | みる父 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。